--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.18

« 硬い文章が書けない人の日本画鑑賞 ~伊藤若冲 »

東京国立博物館で「若冲と江戸絵画」展をやってるので
見てきました。なんか若冲流行ってるじゃないですか今。
TVでも特集番組もチラ見しました。
あー!あのスゲー鶏と変な虎描く人かー!
(↑私の認識の程度)と蘇る記憶。

20060818133906.jpg

日本画に関する知識はほぼ皆無に等しいのですが、
以前の会社にいた頃、同僚が相当な若冲好きだったんです。
社内で若冲プレゼンしたんでなんとなく覚えていたんです。

そんな折、会社の後輩くん(以下:梅)が言いました。

「若冲のルービックキューブ買っちゃいました」

ナニー!なんだそれは…!
つーか何故にルービックキューブ…?
Σ( ゚Д゚) ハッ

「そ、それってもしかして
  あの『ドット絵みたいなヤツ※』で出来てるの?」


「そうなんですよー。イイっすよ」

ウヲー!なんだそれは…!
良さそうじゃないか…!(←想像のみ)
若冲の『ドット絵みたいなヤツ※』は
動物ばっかりが描かれた絵なのです…!(そこかよ)

いや、私だって若冲の絵なら一番好きなのは鶏ですけど
それだとルービックキューブにする意味がないんですよ。
しかしあの『ドット絵みたいなヤツ※』ならワケが違います。
なぜならドット絵みたいだからです。

というわけで購入。

20060818132043.jpgオウム
20060818132057.jpg
20060818132114.jpg変な虎
20060818132125.jpg変な象
20060818132136.jpgロバ?

いーいーねー!ひとりで悦です。
でもルービックキューブできないので開けてません。

20060818132722.jpgこの面には何が…(開けろよ)

若冲ルービックキューブは会場限定らしいぞ!(いいから)

まあそんなことより(え?)良かったですよ。
若冲以外もすごくカッコイイ日本画揃いです。

…ってそれだけかよ!みたいになりますが、
もし私が感想を並べていくとすると、
鶏カッケー!超カッケー!鶴の足細っ!
ウサギふくふくやーん!虎おかしいしって!あはは!

…っていう………………

えーと、サイトも充実していて、携帯サイトからは
割引券にもなる待ち受け画像などもDL可能です。
http://www.jakuchu.jp/
「若冲と江戸絵画」は東京国立博物館にて8月27日まで。

※『ドット絵みたいなヤツ』は、
「鳥獣花木図屏風(ちょうじゅうかぼくずびょうぶ)」という作品です。

★動物記[グッズ]トラックバック(1)  コメント(-) 

trackback

この記事のトラックバックURL

鳥獣の厳選紹介


■ 店長より一言コメント ■ 解 説 色紙なので玄関や洋間等飾り方自在です。 鯉が滝を登る様は龍と化すいう伝説がありそのことから立身出世・商売繁盛等を含め金運上昇を意味する由来があるとされています。鯉の口を大きく描き、目は金色を使い力強く仕上げます

2007/07/25(水) 02:43:04 | 日本画をあなたに捧げます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。